緊急事態宣言下における弊社のサービス提供について

2021.01.14 お知らせ

DS セルリア株式会社は緊急事態宣言を受けて、政府の要請に協力の姿勢をとらせていただきます。そのうえで、ヘルスケアグループの使命として皆様の健康をお守りするためにサービスの提供を継続し、オペレーションを維持できるよう努めてまいります。
 
弊社が提供するサービスにおいては、引き続き適切な感染予防策を講じ「感染しない・感染させない」対策の徹底を図りつつ、介護事業につきましては、緊急事態宣言発令期間中は対象区域の事業所において下記の対応をとらせていただきます。

 
 

■トータルリハセンター(通所介護)
1.「3つの密(密集・密接・密閉)」が重なることがないよう、所要の感染防止策を実施したします。
2.ご利用者様をお迎えに伺った際に、発熱・咳等の症状の有無を確認し、症状のある方に対しては、サービスのご利用をお休みいただきます。
3.やむを得ず通所を休止されているご利用者様には、必要に応じて事業所職員によるご自宅訪問および電話での状況確認等を実施いたします。
 

■訪問看護
引き続き訪問先様のご意向を遵守して、徹底した健康管理・衛生管理体制でサービスの提供を継続いたします。
 

■ピラティススタジオ COREX
引き続き、定期的な換気・備品の消毒・飛沫防止対策を徹底したうえで、サービスの提供を継続いたします。
[1 月 14 日追記]夜のレッスンスケジュールを調整し、自主的に時短営業に協力させていただきます。会員の方にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご了承ください。

 
 
緊急事態宣言下における弊社のサービス提供についてPDF