女性が輝くキラキラ企業とは? その1

女性が輝くキラキラ企業とは?

女性が輝くキラキラ企業って、どういうことでしょうか?
今回の動画では、DSセルリア株式会社 取締役の塚本より、「女性が輝くキラキラ企業」について詳しく解説いたします。

【2021年2月撮影時のものです】

「女性が輝くキラキラ企業」― よく分からないですよね。

実はこれ、当社の女性従業員が人事考課のときに発した言葉なんです。

一通りの人事考課が終わって、最後にあなたはこれからの目標とか夢とかあるの?と、さらっと聞いたら…

「私はこの会社を女性が輝くキラキラ企業にしたいんです」と。

凄く響いて、もうその瞬間この会社の思想のひとつに取り入れようと即決しました。

こんなニュースを皆さん、聞いたことあると思いますけども、例えば世界のOECD加盟国中、日本の女性活躍って何位ですよとか、上場会社の女性役員の比率、日本って何位ですよとか、大体この手の調査結果、日本は低い位置にいます。

ましてやこの介護業界、圧倒的に従業員さんは女性が多い。その中でいつまでも、男性だけの経営とか、おじさん目線だけの経営はいつかは行き詰まってしまうのは当たり前です。

もちろん女性だからってことではない。男性であっても女性であっても、いわゆる中性であっても、年齢関係なく性別関係なく、いろんな人がいろんな想いを意見を出せるような、議論できるような、そんな会社にしなくちゃいけない、こんなふうに思っております。