【口腔ケアで感染を予防しよう】

★知っていると得をする口腔のはなし★

~毎月8がつく日(歯の日)に配信です!(毎月8日・18日・28日)~

口腔ケアがウイルス感染を防ぐ効果があるのをご存知ですか?

インフルエンザウイルスは、感染や重症化するのにプロテアーゼやノイラミニダーゼといった酵素が関係して、インフルエンザウイルスを増殖させています。

どちらも、口腔内の細菌が持っているので、そのインフルエンザの感染予防として、口腔ケアがとても重要視されています。

このことは、新型コロナウィルス感染症にも応用できると考えられています。

新型コロナウイルスについても口腔ケアが重要

一般に、ウイルスの増殖や侵入を防ぐためには、口腔内の細菌を減らすことが重要であり、口腔内を清潔に保つ必要があります。

昨今感染が広がっている、新型コロナウイルスについても口腔ケアが重要だと考えられています。

トータルリハセンターでも歯科衛生士が日々口腔ケア

手洗い、うがい、こまめなブクブクうがい、歯磨き、舌や口腔粘膜の清掃を一緒に取り組んでいきましょう!

また、自分だけでは口腔内の細菌を取り除くことはとても難しいため、定期的に専門家にご相談ください!

トータルリハセンター(デイサービス)でも歯科衛生士が日々口腔ケアに取り組んでいます!

★トータルリハセンター(デイサービス)★

トータルリハセンターは、リハビリ専門職(理学療法士・作業療法士)と歯科衛生士が、口腔と身体のリハビリを本気で取り組むリハビリ特化型デイサービスです。
トータルリハセンターでは、機能訓練などのプログラムに加え、嚥下(飲み込み)訓練や口腔機能向上のためのプログラムを加えることにより、全身の健康の維持と身体機能の回復を目指しています。